HONMA D1ボール(2020年モデル・ダース単位)

¥ 1,980(税込)

カラー
個数

  • ”もっと遠くへ飛ばしたい!”というコンセプトのもと、さらなる進化を遂げたD1。新配合のソフトラバーコアの採用により、打感を維持しつつ飛距離性能がアップ。より視認性を高めるため、ボールカラーも見直しました。(グリーン以外)

    さらなる飛距離性能とグリーン周りでのスピン性能を求める方は
    こちらをチェック!
    カラー
    ホワイト、イエロー、オレンジ、マルチカラー
    素材
    カバー:アイオノマー、コア:高反発ソフトラバー
    ボールナンバー

    1、2、3、4

    構造

    2ピース

    タイプ

    飛距離追求

    フィーリング

    ソフト

    適応ヘッドスピード

    全領域

    ディンプル

    368

    生産国

    中国台湾





ボール構造図

ボール構造図

ボール構造図

他社ボールとの飛距離性能比較

ヘッドスピード42m/sの場合

ヘッドスピード42m/sの場合

※本間ゴルフ調べ

他社と比較しても飛距離優位性を発揮。
手ごろな価格なのに飛ぶというコストパフォーマンスの良さは継続。

ヘッドスピード38m/sの場合

ヘッドスピード38m/sの場合

※本間ゴルフ調べ

アマチュアの平均的なヘッドスピードの領域においても、
他社と比較し飛距離優位性を発揮。

カラー視認性の向上

それぞれのカラーを見直し視認性を向上。(GREENは変更なし)

カラー視認性の向上

カラー視認性の向上

  • 1件のレビュー

レビューを書く

    • 5.0
    • 2020/11/14
    • Banban33
    • 飛距離とスピンのバランス最高

    コストパフォーマンスはもちろんですが、飛距離とスピンのバランスがとても良く、自分に合っているボールです。特にアプローチではピッチエンドランを多用する私的にはスピンがかかり過ぎず、適当に転がってくれるので寄せやすいことです。飛距離もキャリーが伸びて、これまで使っていたボールを凌駕しており満足しています。これからも使っていく予定です。